安全な赤カラコンの選び方とおすすめ商品

~最終更新日:2016年4月15日~

<まずは安全なカラコンを選ぶ>
赤カラコンはブラックやブラウンに比べて販売されている種類が少なく、怪しげな商品も多いと思います。

そこで重要なのが「日本の厚生労働省から高度管理医療機器として承認されているカラコン」を選ぶことです。

高度管理医療機器として承認されているカラコンは日本で定められている最低限の安全基準をクリアしているので安心して着用することができます。
 
 
<おすすめの度あり赤カラコン>

おすすめは

ヴィーナスアイズ

というメーカーの下記の商品です。
 
・エッジレッド(1ヶ月使用タイプ)
・レッドパンサー(1ヶ月使用タイプ)

 
両方とも厚生労働省から高度管理医療機器として承認されています。

エッジレッドは黒フチ付きでレッドパンサーはフチ無しタイプです。

ヴィーナスアイズは通販サイトで購入できます。
 
通販サイトでヴィーナスアイズのエッジレッドを見る
(度あり、度なし:1ヶ月使用タイプ)
 
 
通販サイトでヴィーナスアイズのレッドパンサーを見る
(度あり、度なし:1ヶ月使用タイプ)

 
 
<1dayタイプの度あり赤カラコン>

「コスプレの時だけ使いたい」などの理由でワンデータイプの度入り赤カラコンを探している人も少なくないと思いますが、色々と探してみた結果、

見つかりませんでした。

どこのメーカーもワンデーの赤カラコンは度なしのみの扱いのようです。

ワンデータイプにこだわりがある人は度なしの赤カラコンとメガネをうまく活用するしかないと思います。

度なしのワンデー赤カラコンのおすすめはヴィーナスアイズの

ワンデーエッジレッド

です。

これも厚生労働省から高度管理医療機器として承認されています。
 
通販サイトでヴィーナスアイズのワンデーエッジレッドを見る
度なしのみ:1day使用タイプ)
 

※ネットでティアモというメーカーの赤カラコン(チェリールージュ)を探している人がいるみたいですが、チェリールージュはハロウィン限定商品だったため、現在(2016年4月15日)、ティアモでは赤カラコンは購入できません。